毎月開催されているサンスクリット語ですが、
12月でクラスの内容がひと段落し、1月より新たな学期が始まります。

また、今後より下記のように4回の講座で1つの学期となります。
「始めたい」と思いながらもなかなか始められなかった方も新年に気持ちあらたに学び始めるチャンスです。

そして12/17はいったんひと段落するとともに、ちょうどギータジャヤンティ(バガヴァッドギーターの誕生を祝う日です。)と重なるため、15時からミニプージャをVanidevi先生が執り行います。
ぜひあわせてご参加ください。

 

/


⭐︎サンスクリット語ビギナー4回講座⭐︎
サンスクリット語にはじめて触れる方が、
・正しい発音を学び簡単なチャンティングができるようになる
・デーヴァナーガリー文字の読み書きができるようになる
・簡単な文法の仕組みがわかる
ようになることを目標とします。
クラス1
サンスクリット語の発音
デーヴァナーガリー文字の基礎
クラス2
デーヴァナーガリー文字・複合子音
シュローカのチャンティング
クラス3
サンディー(連音変化)
名詞と動詞・1
クラス4
名詞と動詞・2

こちらのテキストブックを使っていきますので、各自でamazonからご購入くださいませ。


先生からのメッセージ
アルファベットをいちから学び、簡単なチャンティングを練習して文字に慣れ親しんでいきましょう。発音や読み方のルールなども覚えていきます。読めるようになると世界が広がり楽しいですよ〜♪


講師 Vanidevi

元東京センターディレクター。
2014年よりインド・タミルナードゥ州のArsha Vidya Gurukulamにて、古代より伝わる人類の叡智ヴェーダーンタ、サンスクリット語、チャンティングを学ぶ。


今後の予定開催日時
毎月第3火曜日13:30~16:00開催予定


受講料
ダクシナ制 クラス終了後先生にお渡しください。
および施設使用料800円を別途受付にてお支払いください。

インドの伝統ではヴェーダについて学ぶことはとても神聖なこととされており、その知識を授かった生徒は伝統の継承に対する感謝の気持ちとして先生にダクシナをします。そのようにしてヴェーダの文化は古代から現代まで受け継がれてきました。

クービック予約システムから予約する

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。