毎月一度土曜日に開催されているMuktih先生によるヴェーダーンタのクラスの2日間の豪華版!
今回は10章を2日間で学びます。


【講師の紹介】 Muktih先生
2010年よりインド・タミルナードゥ州にある伝統的にヴェーダーンタの教えを継承するArsh Vidya Gurukulamで生活をしながら、恩師Pujya Swami Dayanada Sarasvati jiのもとでヴェーダーンタ(バガヴァッドギータ、ウパニシャッド、ブランマスートラ)、サンスクリット語(パーニニ式)とチャンティングを学ぶ。恩師の意を引き継ぎ、これらの叡智を共有する活動に従事している。

先生のHP
http://muktivedanta.wixsite.com/site


以下先生からのメッセージです。


バガヴァッドギーター10章でクリシュナはイーシュヴァラのヴィブーティ(私たちが経験できるモノやこととなって現れている姿)について教えています。

姿かたちを持つクリシュナ神やガネーシャ神、シヴァ神などを崇拝する一方、なぜヴェーダの文化ではすべてのモノやことを神の現れとして見るのかが良く分かる教えです。これが理解できると、苦手なことや自分のコンプレックスなどを抵抗なく受け入れることが出来き、落ち着いたマインドが得らます。また予期のできない未来へのストレスからも解放されます。一時的なリラックスではなく、知識として身に着くので、場所や時間、ヨガマットがある・なしに関わらずいつでもどこでもそのような心持でいられます。そして、そのマインドで、さらなるイーシュヴァラの理解が深められるでしょう。

毎日が神聖で、重要で、イーシュヴァラの恩恵にあふれたものとなります。バガヴァッドギーターを初めて勉強する人も、今まで勉強してきた方も、どなたでもご参加いただけます。


【日時】5/4(土)、5/5(日)

スケジュール:(1日目、2日目とも)
9:00~10:30
10:45~12:15
お昼(ビクシャー*)
14:00~15:30
15:45~17:15
17:30~18:00 質疑応答

*スポンサーの方たちから頂けるありがたいピュアべジごはん。 スポンサーになることも可能です。事前にご予約をお願いします。
・お皿、箸などのマイ食器をご用意いただくようご協力をお願いいたします。
・2日間続けてのご参加をオススメします。


【受講料】ダクシナ制 + 施設使用料1500円(1日あたり)を別途受付にてお支払いください。
ヴェーダーンタのクラスは伝統にならいダクシナ制とさせていただきます。
教えを授かった人が知識と伝統の継承に対する感謝の気持ちを表すのがダクシナです。
ご自身の得られた価値や経済的状況により無理のない額をお納めください。
ダクシナは封筒に入れてクラスの最後に講師に直接お渡しください。

クービック予約システムから予約する

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。