NVC(Non-Violent Communication)をご存知ですか?

ラージャヨーガの8枝則のヤマ、ニヤマについては多くの方がご存知だと思いますが、その中にアヒムサ「非暴力」が重要な位置をしめています。殴る蹴るなどの身体的な暴力だけではなく言葉をもって他を傷つけたり、相手に対するネガティブな感情を持つことも含まれています。
このワークショップからアヒムサを実践するために助けとなるアイデアを学んでみませんか?

【先生からのメッセージ】
共感(非暴力)コミュニケーション(Nonviolence communication/NVC)とは「あなたと私を大事にできるコミュニケーション」です。
まず初めに自分の感情や大切にしたいものに目を向ける。そしてその上で相手の感情と大切にしたいものにも目を向け、心から共感をもって繋がっていく。相手を変えようとするのではなく、お互いに与えあえるような、そんな関係の質を目指すためのコミュニケーションです。
ヨガの8支則にもある「非暴力/アヒムサ」。なんとなくの概念はわかっていても、実際に日常生活ではどう実践すればいいんだろう?非暴力なコミュニケーションって?ヨガの概念とも関連させながら、エクササイズやワークを通してそのエッセンスをお伝えしていきます。

【講師】高塚素乃己
アメリカの大学院でコミュニケーション学を学ぶ。国内外で10年以上日本語を教える中で言葉だけではコミュニケーションは十分ではないことに気づき、言葉を超える「何か」を探し始める。2014年にインド人と結婚、2015年インドの大家族と共にインドでの生活がスタート。異文化の中で自分を見失わずに、どう自分を確立しながら、相手のことも尊重できるかを模索していたときにNVCに出会う。以降、日本・インドで認定トレーナーが行うトレーニングプログラムに参加しながら学びを続け、自らも日本・インドでシェアする活動を行っている。全米ヨガアライアンスRYT500取得。

【受講料】一般:6,480円、会員:5,400円

【日時】7月21日(日) 13:00-17:00

【定員】15名

【持ち物】筆記用具
座学なのでマットやヨガウェアなどは必要ありません。

クービック予約システムから予約する

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。