9/29-10/7は、Navaratriと呼ばれるヒンドゥー教のお祭りです。9つの夜とも呼ばれ、毎晩ドゥルガ、ラクシュミ、サラスワティの女神たちに、富、豊穣、知識などを授けてもらえるよう祈りを捧げます。
そして9日間の夜が明ける10日目は勝利の日とされ、様々なネガティブな要素に打ち勝つ吉祥な日とされています。この日は物事を始めると幸先が良くいとされ、また普段の仕事や学んでいることに関わる道具を持ち寄って浄化のプージャを行います。ミュージシャンなら楽器、勉学なら本、のように。。
すべてをコンプリートするのが最も良いのですが、各女神を1晩づつお参りする、というだけでも充分に恩恵にあずかることができるでしょう。

東京センターでもささやかなプージャを行います。
1日目 9/29 18:00-19:30 ドゥルガPuja
2日目 9/30 19:30-20:30 ドゥルガPuja
3日目 10/1 19:30-20:30 ドゥルガPuja
4日目 10/2 19:00-20:00 ラクシュミPuja
5日目 10/3 19:00-20:00 ラクシュミPuja
6日目 10/4 18:00-19:00 ラクシュミPuja
7日目 10/5 16:30-17:30 サラスワティPuja
8日目 10/6 18:00-19:30 サラスワティPuja
9日目 10/7 19:30-20:30 サラスワティPuja
10日目  10/19 14:00-15:30 ヴィジャヤ・ダッシャミー(勝利の日)Puja

10日目にお越しになる方は、ご自分のお仕事や勉強に関わりの深い物をお持ちください。(当日より前にお預かりすることはできません。)

また開催にあたり、バラの花やお供えするミルク、プラサーダといわれるお供えなどを準備するためのご寄付をいただければ幸いです。またはお花や果物のお供えを直接お持ちいただいても結構です。

また、伝統では、PUJAの前にはシャワーなどで身体を清め、白い服などを身に着けるとされています。可能でしたらぜひどうぞ。
美しい夜を一緒にお祝いしましょう。
どなたでも参加可能です。お待ちしております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。