コロナ禍の影響で様々な形で自粛やライフスタイルの変化を余儀なくされ、居心地の悪さやちょっとしたストレスを感じる方へ、お気軽に相談できる窓口のお知らせです。

ZOOMや電話で、30分間という短い時間ですが、ボランティアのスタッフがお話を伺いヨーガやアーユルヴェーダ的な見地から解決法をアドバイスいたします。

忙しくて、ヨーガをする時間もないし、今はちょっといろいろ無理、、、
そんなふうに思っているときこそ、一呼吸おいて客観的に自分を観察する、ヨーガがお手伝いできることがあるかもしれません。

特に困っていると感じていなくても、近況を誰かに話したらスッキリした経験はありませんか?

この試みはカリフォルニアヨガファームのサポートによって行われています。
経験を積んだスタッフが誠実に対応します。お気軽にご相談ください。

 


【お申し込み方法】 下記をコピペしてメールをお送りください。
①メールタイトルに「相談室希望」と記載のうえ

-お名前
-メールアドレス
-電話番号
-希望の日時の候補を3つほど (2-3日先の日程だと調整がしやすいです)
-特に困っていることがあれば簡単に記載ください。無くても大丈夫です。
-こちらの同意書に目を通していただき、同意いただける場合は「同意します」と記入

以上を記載のうえtokyo●sivananda.org ●を@へ変更して送信してください。

②後日担当するスタッフから日程調整のメールをお送りします。

③日程の調整後にzoomのリンクがメールで送られます。当日、そちらのリンクからミーティングルームにご入室ください。
ZOOMの詳しい使い方はこちら

ZOOMなどオンラインが苦手な方は電話での対応も行っています。
上記のメールか東京センターtel:03-5356-7791までご相談ください。
皆さまのご参加お待ちしています。