OM NAMAH SIVAYA
皆さま如何お過ごしでしょうか。
今回の企画は、5/31に開催しご好評をいただいた「ボディートークアクセスセミナー」第二弾です!
 
長年東京センターで火曜日の朝ヨガクラス、Yoga1コースなどの指導でセンターをお手伝いしてくださっているカルマヨーギのChie先生が、センターの経営と、センターに関わっているみなさまの健康のサポートになれば、と企画してくださったものです。
 
以前、センターでもワークショップが行われましたので、ご記憶にある方もいらっしゃるかもしれません。彼女が長年学び、実践し、普及につとめている最先端のエネルギー療法である『ボディートーク』の概念とテクニックを学ぶセミナーを提供し、そこで得た収入をセンターへドネーションをしてくださることになりました。
 
東京センターもウイルスの拡散防止に伴い3/28から営業自粛をしていますが、
当然ながら収入も激減し、家賃、運営に関わる経費などは賄うには厳しい状態が続いております。
ボディートークに興味をお持ちになった方や、彼女の趣旨に賛同いただけるは方、ぜひぜひご参加いただき、ご自身の健康をケアする知識を得つつ、センターのへの応援もお願いします!
 

以下概要と先生からのメッセージです

 
薬も器具も使わない!
ご自身の『自然治癒力』だけを使う簡単&安全なタッピング「ボディートークアクセス」
 
今、100年に一度と言われているパンデミックの緊急事態の中、
病院へ通いたいけど、通うのが怖い・・・なんて方もいらっしゃると耳にします。
今こそ、ご自身でご自身をケアする『セルフメンテナンス』がいかに重要かを問われる時代になってきたのではないでしょうか。私たちの身体には、元来備わっている『自己治癒力』があり、それを最大限に活用し、ご自身を整え免疫力をアップするテクニックをお伝えしています。
 
薬を飲むほどではないけれどなんだか具合が悪い、お子様の急な発熱、体質を改善したい、なんだか不安で落ち着かない、など様々な症状にお役だて頂ける、ご自身へのセルフケア&家族やお友達にやってあげられるテクニックを学ぶセミナーです。
ぜひ、お役立てください!
 

そうは言われてもボディートークって何??と言う方は、無料説明会を実施しますので、まずはこちらにご参加くださってもOKです。

 
Zoomでのボディートークアクセス無料説明会】
ボディートークアクセスって興味あるけど、全く想像がつかない、どんなものか聞きたい、質問したいという方は、Zoomでの無料説明会にぜひご参加ください!
*お申し込みの方に自動返信でZoomのリンクをお送りします。
https://www.sapiensis.net/workshop ←無料説明会のお申し込みはコチラ。コースへの申込は下記の【お申込み方法】をご参照ください。
 
7/19(日) 13:00-14:00
7/26(日) 19:00-20:00
8/1() 19:00-20:00
 

ボディートークアクセスとは?

頭痛、肩こりから不眠やストレスまで、心身両面の幅広い症状に効果が期待できるボディートーク療法を、「誰でも」「手軽に」習得できるようにエッセンスを抽出したものが、「ボディートークアクセス」です。
深い切り傷や、やけどをしてしまった、場合に救急車を呼んでいる間にできることなど緊急事態に使える応急処置方法の「ファーストエイド」というテクニックも一緒に学べます。
 
ご家庭・学校・職場・トレーニング場 など、どんな場所でも行えます。副作用は無いためお子様からご高齢の方、お薬を摂取されている方でもご活用でき、日常の生活に取り入れやすく、心身のバランスを全般的に整えることが可能です。
ボディートークのセッションを受けられたことのある方も、全く初めてという方でも、ご参加いただけます。

 


ボディートークアクセスを実施することによって改善が期待できること

頭痛・肩こり・腰痛
不眠・ストレス・慢性疲労
けが・打撲・捻挫の応急処置・風邪の引きかけのケア
免疫力アップ(アレルギーの軽減を含む)
呼吸の改善による呼吸器系疾患の軽減
子供の健康管理や情緒安定(多動性障害、学習障害を含む)
集中力アップ、心身のリフレッシュ
 

受講者の声

■今まで聞いたことがない内容で新鮮でした。
子供がドアで指を挟んでしまい取り敢えず覚えてる内容でファーストエイドの
処置をしてみたら泣き止み、少しうとうとしていて驚きました。
自分自身や家族のために続けていけたらと思います。
 
■貴重な体験をさせていたたき、ありがとうございました。
6時間の受講が楽しくて、あっという間でした^ ^
ボディトークシステムは、聞いた事も無かったのですが、最先端の科学を取り入れたヘルスケアで自身を癒し他者を癒せる素晴らしいテクニックでした。
 
■とてもステキな時間と内容を本当にありがとうございました。
毎朝ルーティーンとなるよう、教えていただいたアクセスに取り組んでいます。
 
■楽しい講座ありがとうございました。
心身の健康の為にヨガとともに生活に取り入れていきたいと思いま
 
■講座が終わった後、少し寝たら全身マッサージを受けた後以上の体の怠さを感じましたが、さらに少し寝たらいつも通りに戻りました。
 
■終始興味深いお話をありがとうございました。
今日は好転反応かグッタリしています。身体に起きた変化を静観しつつ、アクセスのワークを毎日やってみようと思います。
 
■妊娠中からボディートークのセッションを受けてケアを始めましたが、産後、ボディートークアクセスを受講し、特にファーストエイドはすごいです!ぎっくり腰になった時にタッピングしたら、歩いて帰ることができて驚きと感謝です!
 
■5歳の娘が、ボディートークのアクセスのタッピングが大好きです。ファーストエイドは、子供の発熱時に使いますし、インフルエンザの際もタッピングをし続けたのですが、軽くすんだような気がします。
 

1日の講習で学べるボディートークアクセスの5つのテクニック

 
1. 大脳皮質 → 脳のリラックス方法
ボディートークの基本のタッピングで、最も重要なものです。脳の前部の部分と胸部・腹部をトントンと優しくタッピングすることにより、脳の中心部が活性化し、身体すべてのシステムを落ち着かせ、気分が晴れ、視界がクリアになります。その効果は計り知れません。
2. 切り替え → 今あるストレスの軽減とストレスレベルの見直し
切り替えは、私たちが肉体的・心理的・感情的に身体を酷使するのをやめさせるメカニズムです。長い間ストレスを受けると、記憶力・読解力の衰え、イライラし、左右の混乱、過食などの自滅的な行為など神経系の機能不全の症状があらわれます。切り替えでは、眼球をやさしく押さえながらタップしストレスレベルを適性化していくテクニックです。
3. 水和 → 体内の水分の調節
体や細胞の水分バランスを調整するテクニックです。人間の体は70-90%が水でできていると言われ、水和とは、細胞壁を過して水が自由に行き来し、栄養をとりこみ、老廃物を排出できる状態にすることです。脱水状態では、体内のリンパ系が詰まり、機能不全になり、老廃物も排出されなくなります。リンパ系は免疫機能とも密接に関わっており、「水和」によって、感染症予防やアレルギーに対処することもできるのです。
 
4. 体化学 → 免疫機能の改善
体化学は、唾液をおへそにつけ、脳とリンクさせながらタップしていくテクニックです。唾液から、身体のなかのウィルス・有害なバクテリアなど身体に侵入し有害になる要因の情報を読み取ります。身体に有益なバクテリアなどを殺さずに、有害なものだけに焦点をおけるのが、体化学テクニックの素晴らしいメリットです。
 
5. 相互部位 → 筋格系のバランスを整え、姿勢の改善や内臓の調整
人間の骨格は、左右・前後・上下に対応しバランスを保っています。身体の外側、表面部分には中国医学でいう「衛気」というエネルギーがあり、私たちを保護していると考えます。相互部位は、体の対になっている部分に触れ、衛気のエネルギーシステムにアプローチし健康、エネルギ―全般、内蔵・呼吸器系などのバランスを整え、姿勢の改善にも役立ちます。
 
ボディートークアクセスのご紹介動画はコチラ
受講後は、IBA(インターナショナルボディートークアソシエーション)から終了認定書が発行され、今後もし、ボディートークを勉強されていかれる際の受講単位として認定されます。受講後に、ボディートーク協より、教科書と認定書をお送りします。
 
 

【日時】8月9日(日) 9:00-12:00 & 8月10日(月祝) 9:00-12:00  *通常6時間かかる講座ですが、オンラインで2日間に分けて開催します

 
 

【講師】尾崎千恵

Health Hut(ヘルスハット)主宰
HP:https://healthut-japan.com
ボディートークIBA認定上級施術士
ボディートークIBA認定アクセストレーナー
『Sivananda東京センター講師でもあり、こころとからだのメンテナンスサポートとして、ボディートークやヨーガのみならず、様々なホリスティックなアプローチで
「より自分らしく、健康に、楽しく、生きていくことを楽しめる自分になる!」を実践する場を提供しています。』
 
 

【コーディネーター】佐藤海人
サピエンシスボティケア主宰
HP:https://www.sapiensis.net/
ボディートークIBA認定上級施術士
パーソナルトレーナー・鍼灸あん摩マッサージ師・ 各種セミナー通訳
『大学時代を自然豊かなオレゴン州で過ごし、アスレチックトレーナーとしての勉強をしてきました。
全米公認アスレティックトレーナー(ATC)として、メジャーリーグの傘下マイナーリーグの選手のリハビリ助手を担当し、帰国後ボディートークや鍼灸の施術、丸の内のジムでパーソナルトレーナーとして活動中。延9000人以上の実施経験で体の痛み・スポーツパフォーマンスの改善・メンタルケアに携わり、生活の質を向上させるお手伝いをしています』

 
 

【受講料】

ドネーション制: 教科書代&手数料の7,000円は実費とさせていただきますが、
講習費・講師への謝礼のご寄付をお願いいたします。
いただきました収入から運営費を引いた全額をシヴァナンダヨガセンターにドネーション(寄付)いたします。(必要経費に含まれるもの:教科書代1650円・米国ボディートーク協会への終了証書登録料3,300円・教科書送料300円・事務手数料1,750円)
 
通常22,000円のセミナーですが、こんな世の中の経済事情ですので、みなさまのご負担のない範囲で結構です。講師への投げ銭として、もしくは、シヴァナンダヨガセンター存続へのお力添えとして、ドネーション(寄付)いただければ幸いです。
ドネーションは、講座終了後クレジットカード払いもしくは銀行振込で、決済いただけます。別途講師よりご案内させていただきます。
 

【お申込み方法】

下記リンクよりご予約ください。

https://bit.ly/3fayJpS

info@ki-jpn.comから自動返信がいきますので、受信許可をお願いいたします。
迷惑メールBOXにはいってしまう場合もありますので、ご確認お願いいたします。
開催前日になってもメールが確認できない場合は、
080-3710-6455
尾崎千恵宛にご連絡ください。
 
 

【当日の参加手順について】

お申し込み時に送付されるZoomへリンクで入室ください。
また、開催前日に、確認メールをお送りいたしますのでご確認ください。
 
約30分前より入室可能となります。開始10分前までにはご入室ください。
初めての方は予めPCやスマフォへZoomアプリ(ソフト)のダウンロードが必要です。インストール手順について事前にコチラご覧ください。
入室の際、お名前確認のためご予約のお名前でログインをお願いいたします。
 
 

参加・不参加に関わらず・・・

【ドネーションのお願い】
東京センターの活動は全て無償の奉仕(ボランティア)で行われています。
もしよろしければ、ドネーション(寄付)により運営をサポート頂けると助かります。
詳しくはこちらをご覧ください。
 
ご参加お待ちしております。