「ラーマーヤナ」そのあらすじと主な登場人物にまつわるストーリーについて(日本語通訳付き)

「ラーマーヤナ」とは、古代インドの叙事詩であり、マハーバーラタ と並ぶインド2大叙事詩の一つです。ラーマ王子が拐われた妃シータを取り戻すために魔王ラーヴァナと闘う話です。ラーマはヴィシュヌ神の化身であり、他にも様々な登場人物が出てきます。ラーマや彼にまつわる周りの人物とのストーリーひとつひとつの背後には教えがあります。シュリニヴァス先生がわかりやすく説明をしてくださいますので、話の内容を全く知らない方も、本を読んだことがある方なども楽しんで参加していただけるクラスです。


【日程】10/6(火)・7(水)・8(木)・9(金)の4夜連続 19:00-21:00


【講師】シュリニヴァス・プルーリ先生
 ヴェーダーンタ哲学講師、ヨーガ講師、サンスクリット語教論。タミルナードゥのアールシャ・ヴィディヤーナン・グルクラムにて、プージャ・スワミ・ダヤナンダ・サラスワティの指導の元、3年半のヴェーダーンタコースを終了。伝統古来の知識伝承の系譜と教授法の内にに学んだ知識を、インド各地の学校や諸機関にて幅広く指導。シヴァーナンダ・ヨーガ・ヴェーダーンタ・センターでは上級指導者養成コース(ATTC)および指導者養成コース(TTC)の諸講義を長年担当する。近年はヴェーダーンタ哲学やサンスクリット 文法を学べるオンラインコースを開講し、欧米や日本、インドなど世界各国で指導にあたっている


【料金】一般:¥15400 /会員・TTC卒業生:¥11000 (4日間の料金です。)
原則4日連続通しでの参加が望ましいですが、もし難しい場合、欠席する日の講義を録画したものをお渡しすることができます。
ご相談ください。


【オンライン有無】
会場での参加  → なし
オンライン参加 → あり


【ご予約および参加方法】

オンラインでのご参加、センターでのご参加に関わらず、事前にチケットの購入(=予約)をお願いします。

①下記のチケット購入ボタンよりお進みください。

②会員または一般、カード決済(JCB不可)または銀行振込をお選びのうえ決済へ進みます。

会員の期限を更新または新規に会員になる場合はワークショップのチケットをカートに入れた後に、ページの上部にある「チケット購入」から年会員の商品をカートに追加のうえ決済に進んでください。

—以下はオンラインご参加時のみ—

③事前にPCやスマホへZoomアプリ(ソフト)をダウンロードのうえ、マイクとカメラのテストを済ませておいてください。
詳しくはこちらをご覧ください。

④開始当日または前日にリンクをお送りします。※購入時に送信されるメールのリンクではありません。
開始15分前にクラスルームがオープンします。5分前までに入室してください。
ログインの際、センター側での確認のため、ご自身のお名前で表示されるようご協力ください。
「iphone」「ニックネーム」「下の名前のみ」などの表示ですと、確認が手間取り開始が遅れる原因となります。


【ご準備いただくもの】
なし

【キャンセルについて】
メールもしくはお電話でご連絡ください。
当日または連絡なしでのキャンセルについては100%のキャンセル料となります。
ご返金の際は振込手数料などの各手数料を差し引かせて頂きます。

【ご注意】
ご自身の都合(インターネット環境等の理由を含む)により参加されなかった場合の返金等は致しかねますのでご了承ください。
お支払いに銀行振込をご利用される方はご予約のお名前にてお振込みをお願いいたします。
クラスは定刻に開始します。遅れての参加はできません。

【ドネーションのお願い】
東京センターの活動は全て無償の奉仕(ボランティア)で行われています。
もしよろしければ、ドネーション(寄付)により運営をサポート頂けると助かります。
詳しくはこちらをご覧ください。