アーユルヴェーダとは、自然と調和して身体、マインド、魂の健康を手に入れるための古代インドから伝わる叡智です。
起源は、ヨーガと同じヴェーダからの知識であるため、ヨーガとアーユルヴェーダは姉妹関係であると言われています。
ヨーガを深めていくために、アーユルヴェーダを学ぶことは不可欠になってくると思います。

アーユルヴェーダとは自然との調和を学んでいく方法です。私たち人間はこの大自然の一部です。すべての動物、植物、海や山はこの偉大なる大自然の法則に従って生きています。しかし、人間だけが高次のマインドを持つが故に自己中心的な考え方をしてしまい、自然の法則に逆らった、不調和を起こしてしまっています。この不調和が病気の元であり、自然破壊の元であるとアーユルヴェーダは言っています。

真の健康とはなんでしょうか?ただ身体が健康なだけでは健康とは言えません。心が怒りや悲しみなどで満たされていて、ストレスで食欲がなく、寝付きが悪い時、それは病気ではないけれど、決して健康な状態とは言えません。また、特に心身に問題がなくても、なぜ生きているのか?どのように人生を歩んでいけばよいのか?分からずに、漠然とした不安や焦りを感じている状態も、病気ではないけれど決して健康な状態とは言えません。
アーユルヴェーダでは、このように身体・心・魂すべてが大いなる自然と調和し、幸福な状態であることを真の健康であると定義しているのです。

アーユルヴェーダでは、自然の法則を学び私たちが自然と調和しなおすことによって、真の健康を取り戻すための方法を学ぶことができます。
またこのコースでは、ヨーガとアーユルヴェーダがどのように関連しているのかもお伝えしていきますので、コースが終了した頃には、日頃のヨーガの練習にアーユルヴェーダを取り入れることができるようになっていると思います。

是非ご参加ください。


【内容】
①5大元素と3つのドーシャ、ドーシャ診断とその対処方法
②3つのグナと3つのドーシャ、自然界にある10組の対で心身のバランスを取る方法
③アーサナ、プラナヤーマでドーシャを整える方法
④健康の元、消化の火アグニの整え方
⑤ディナチャリア~アーユルヴェーダ的1日の過ごし方


【日時】11月13日(金)スタート 全5回 ( 11月の火金 11月13日・17日・20日・24日・27日) 19:30~21:00
※5日とも通しての受講が望ましいのですが、途中お休みなども可能です。ご相談ください。

【講師】Shantidevi(東京センタースタッフ・SYHET/シヴァーナンダヨーガ健康教育指導師)

【料金】一般18700円 会員15400円


【オンライン有無】
会場での参加  → なし
オンライン参加 → あり


【ご予約および参加方法】
オンラインでのご参加、センターでのご参加に関わらず、事前にチケットの購入(=予約)をお願いします。
①下記のチケット購入ボタンよりお進みください。
②会員または一般、カード決済(JCB不可)または銀行振込をお選びのうえ決済へ進みます。
会員の期限を更新または新規に会員になる場合はワークショップのチケットをカートに入れた後に、ページの上部にある「チケット購入」から年会員の商品をカートに追加のうえ決済に進んでください。

—以下はオンラインご参加時のみ—

③事前にPCやスマホへZoomアプリ(ソフト)をダウンロードのうえ、マイクとカメラのテストを済ませておいてください。
詳しくはこちらをご覧ください。

④開始当日または前日にリンクをお送りします。※購入時に送信されるメールのリンクではありません。
開始15分前にクラスルームがオープンします。5分前までに入室してください。
ログインの際、センター側での確認のため、ご自身のお名前で表示されるようご協力ください。
「iphone」「ニックネーム」「下の名前のみ」などの表示ですと、確認が手間取り開始が遅れる原因となります。


【ご準備いただくもの】
特になし

【キャンセルについて】
メールもしくはお電話でご連絡ください。
当日または連絡なしでのキャンセルについては100%のキャンセル料となります。
ご返金の際は振込手数料などの各手数料を差し引かせて頂きます。

【ご注意】
ご自身の都合(インターネット環境等の理由を含む)により参加されなかった場合の返金等は致しかねますのでご了承ください。
お支払いに銀行振込をご利用される方はご予約のお名前にてお振込みをお願いいたします。
クラスは定刻に開始します。遅れての参加はできません。

【ドネーションのお願い】
東京センターの活動は全て無償の奉仕(ボランティア)で行われています。
もしよろしければ、ドネーション(寄付)により運営をサポート頂けると助かります。
詳しくはこちらをご覧ください。


アーユルヴェーダに興味をお持ちで、初めてみたい全ての方におススメです。
皆さんのご参加お待ちしています。

↓チケット購入(お申込み)はコチラ