※SYHET滞在型17日間集中コースは、コロナでベトナムに入国できない場合、精進湖リトリートで滞在できることになりました。
詳細はコチラご覧ください


10月8日から始まるIAYT(国際ヨーガセラピー協会)認定・SYHET(800時間)シヴァーナンダヨーガヘルスエデュケーションの説明会を行います。

2018年よりヨーガセラピー・ヨーガ教育を学ぶための2年間のコースがベトナムとカルフォルニアのヨガファームで開催されています。

今回は3期目となるコースが新たに今年10月8日から開講となります。
一般的なSYHETの内容だけでなく、実際受講生の話もシェアし、さらに皆さんの新たなご質問を受付けます。

参加検討中の方、既に心を決めている方、SYHETがどういうものか知りたい方どなたでもぜひご参加可能です。
未来の同級生と顔なじみになる可能性もありますね!

SYHETの概要はコチラからどうぞ。

また、今後も毎月開催しますので、随時当ページにて今後のスケジュールをご確認くださいませ。

ご参加お待ちしております!


【SYHETシヴァーナンダヨーガヘルスデュケーターになりませんか?】

アーサナクラスを教えるヨーガ講師から、一歩深く踏み込んだSYHET(シヴァーナンダヨーガ・ヘルスエデュケーター)になりませんか?
この800時間を受講することで、健康な若い方だけでなく、心身の健康問題を抱え、本当にヨーガを必要としているお年寄りや、様々な障害や病気を持つ方へも、深い知識と自信をもってヨーガを教え助けることができるようになります。
 
 
このコースでは、ヨーガ哲学を心理学とともに実践的に理解し、どのように人を癒し助けられるのかを深く学んでいきます。
 
ヨーガでは、人に現れる心身の健康問題は、何かしらの学びの機会(カルマ)ととらえ、その人の魂が成長する機会と捉えます。その教えを基にその人の人生をカルマ的視点から見つめていきます。そしてシヴァーナンダヨーガの教えの基本となる、「ヨーガの5つのポイント」と「ヨーガの4つの道」「アーユルヴェーダ」を使って、その人に必要なヨーガの実践方法を個別的に導いていくことができるようになります。
 
そして、このSYHET哲学をもとに、様々な健康問題(背中の問題、慢性疼痛、循環器疾患、脳疾患、糖尿病などの生活習慣病、消化器疾患、癌、術後管理、リウマチなど自己免疫疾患などなど)を解剖生理学、病理学、アーユルヴェーダ、心理学、アダプティッドヨーガからしっかりと学び、ヨーガでどのように助けることができるのかを、実践的に学びます。そうすることにより様々な健康問題を抱える方に対する深い知識を身につけて、自信をもってヨーガで助けることができるようになるのです。
 
ヨーガクラスに来られる方には、実は人に相談するまでもないような心身の問題をひそかに抱え(例えば仕事のストレス、慢性肩こりや不眠、気分のむら、風邪をひきやすいなど)それを改善したい方が多く参加されていると思います。
 
もちろんアーサナクラスを受けるだけでも大きな助けにはなります
しかし、SYHET(シヴァーナンダヨーガ・ヘルスエデュケーター)になると、そのような方に、アーサナクラスの取り組み方やアーサナ以外にもキールタンや瞑想、祈り、アファーメーション、ヨガ的リラクゼーション、ヴェーダンタの勉強、奉仕活動のすすめ、食事や日常生活のアーユルヴェーダ的アドバイスなど、その人それぞれのニーズに合わせて指導できるようになります。
 
また、同じような悩みを抱えている人達へのグループ教育として、コースやリトリート(ストレスマネージメントコースや体重管理コース、腰痛肩こり改善コースなど)を開催できるようにもなります。
 
もちろんこれだけのことができるようになるためには、時間やエネルギーを沢山注ぎ込み、しっかり勉強する必要があります。
SYHET800時間は2年間の決して簡単なコースではありませんが、2年間真剣にヨーガと自分と向き合うことで得られることは本当に大き過ぎて、一言で表すことのできない深く広い貴重なコースです。
 
TTCが盛んに行われるようになった今、ヨーガ講師は日本全国に沢山いますが、まだ心身の問題を抱えたヨーガを本当に必要とする方への専門
教育を受け、ヨーガを深く教えられる講師はあまり多くはいないと思います。
このヨーガヘルスエデュケーターSYHET800時間はこれからの世の中、特に高齢化の進む日本に絶対に必要とされるコースだと思います。
 

【日時】
7月10日(土) 14:00~15:00 ~受付中~


【講師】東京センタースタッフ
【受講料】無料


【オンライン有無】
会場での参加  → なし
オンライン参加 → あり


【ご予約および参加方法】

オンラインでのご参加、センターでのご参加に関わらず、事前にチケットの購入(=予約)をお願いします。

①下記のチケット購入ボタンよりお進みください。

②事前にPCやスマホへZoomアプリ(ソフト)をダウンロードのうえ、マイクとカメラのテストを済ませておいてください。
詳しくはこちらをご覧ください。

④開始当日または前日にリンクをお送りします。※購入時に送信されるメールのリンクではありません。
開始15分前にクラスルームがオープンします。5分前までに入室してください。
ログインの際、センター側での確認のため、ご自身のお名前で表示されるようご協力ください。
「iphone」「ニックネーム」「下の名前のみ」などの表示ですと、確認が手間取り開始が遅れる原因となります。


【ご準備いただくもの】
クラスの前後にマントラを唱えます。必要な方はこちらからプリントアウトが可能です。

※定刻に開始します。遅れての参加はできません。

【ドネーションのお願い】
東京センターの活動は全て無償の奉仕(ボランティア)で行われています。
もしよろしければ、ドネーション(寄付)により運営をサポート頂けると助かります。
詳しくはこちらをご覧ください。