ビギナーⅠを修了した方は次のステップに進み、気持ちあらたに学びを続けていきましょう。ビギナーⅠ同様4回の講座で1つの学期となります。

【先生からのメッセージ】

ビギナーIIでは、以前の講座よりレベルアップして文法の初歩を学びます。
サンスクリット語の文の成り立ちと、名詞と動詞について見て行きます。
またサンディールール(連音変化)もあわせて学びながら簡単な文の解析の仕方を練習します。
文の意味を文法的に理解できるようになると、お祈りにも実感が湧いてくると思います。
対象:ビギナーⅠ、または発声学を学んだ方
サンスクリット語がはじめての方はビギナーⅠに参加してください
 

【講師】 Vanidevi


元東京センターディレクター。
2014年よりインド・タミルナードゥ州のArsha Vidya Gurukulamにて、古代より伝わる人類の叡智ヴェーダーンタ、サンスクリット語、チャンティングを学ぶ。
現在オンラインや都内各地で精力的に指導にあたっている。


ビギナーⅡ【日時および開催方法】  毎月第3日曜日 

1月からの新学期  
4回セットのお申し込みとなります。(不参加の回は録画で補講あり)
お申し込みは2日前の20時までにお願いいたします。

クラス① 1月16日 9:00~12:00 オンラインのみ
クラス② 2月20日 9:00~12:00 オンラインのみ
クラス③ 3月20日 9:00~12:00 オンラインのみ
クラス④ 4月17日 9:00~12:00 オンラインのみ

※予定は変更になる場合があります。


【受講料】基本運営費¥2400(4回分) + ダクシナ制

ヴェーダーンタのクラスは伝統にならいダクシナ制とさせていただきます。
教えを授かった人が知識と伝統の継承に対する感謝の気持ちを表すのがダクシナです。
ご自身の得られた価値や経済的状況により無理のない額をお納めください。
インドの伝統ではヴェーダについて学ぶことはとても神聖なこととされており、その知識を授かった生徒は伝統の継承に対する感謝の気持ちとして先生にダクシナをします。
そのようにしてヴェーダの文化は古代から現代まで受け継がれてきました。

●先生へダクシナをお渡しする方法
オンライン ➡ 参加時に先生とご相談ください。


【ご予約および参加方法】

事前にチケットの購入(=予約)をお願いします。

①下記のチケット購入ボタンよりお進みください。

②カード決済(JCB不可)または銀行振込をお選びのうえ決済へ進みます。

③事前にPCやスマホへZoomアプリ(ソフト)をダウンロードのうえ、マイクとカメラのテストを済ませておいてください。

詳しくはこちらをご覧ください。

④リンクは2日前または前日にお送りします。
開始15分前にクラスルームがオープンします。5分前までに入室してください。
ログインの際、確認のためご自身のお名前で表示されるようご協力ください。
「iphone」「ニックネーム」「下の名前のみ」などの表示ですと、確認が手間取り開始が遅れる原因となります。


【キャンセルについて】
メールもしくはお電話でご連絡ください。
当日または連絡なしでのキャンセルについては100%のキャンセル料となります。
ご返金の際は振込手数料などの各手数料を差し引かせて頂きます。

【ご注意】
ご自身の都合(インターネット環境等の理由を含む)により参加されなかった場合の返金等は致しかねますのでご了承ください。
お支払いに銀行振込をご利用される方はご予約のお名前にてお振込みをお願いいたします。
クラスは定刻に開始します。遅れての参加はできません。

【ドネーションのお願い】
センターの活動は全て無償の奉仕(ボランティア)で行われています。
もしよろしければ、ドネーション(寄付)により運営をサポート頂けると助かります。
詳しくはこちらをご覧ください。


飽くなき好奇心、探求心でヴェーダを学び続けるVanidevi先生。様々な人生経験の詰まった引き出しから飛び出すこぼれ話も秀逸です。
ぜひ力まず楽しく学んでいきましょう!

皆さまのご参加お待ちしております。

↓チケット購入(お申込み)はコチラ