TTC・ヨガファーム 2023

2023年5月6日~6月3日

日本語通訳サポート付き

講義は全クラス英語で行われますが、希望者には日本語の同時通訳が付きますので、英語に自信の無い方も参加可能です。日本語で受講される方には、日本語の教科書を配布いたします。また、終了試験も日本語で受けることができます。

アメリが合衆国カルフォルニア州にあるヨガファームは、サンフランシスコから車で4時間かかるグラスバレイという山奥に入っていく場所にあります。近くにはインディアンの聖地もあり、大自然とスピリチュアルなエネルギーに満ちた、ヨーガの修行に適した土地にあります。また、最近ではJALの子会社LCCのZIP AIRがロサンゼルスまでの格安直行便を就航しており、日本からのアクセスが安く便利になりました。

*日本語通訳はカルマヨーガ(無償の奉仕)としてお手伝いしております。ツアーの添乗員ではありませんので日常生活はできるだけ自力でコミュニケーションを取るよう心がけてください。昨年の参加者は世界17カ国から集まりました。できれば事前に英会語を勉強されて、各国の参加者とのコミュニケーションを楽しんでください。

◆日程

2023年 5月6日(土)~6月3日(土)
到着日:5月3日(水)・コロナ感染予防のため、アシュラム到着後3日間隔離が必要となります。
出発日:6月4日以降

入学式は5月6日午後に行われます。
卒業試験は6月3日の午前中で、同じ日の午後に卒業式があります。

アシュラムの指定した日時(日時未定・詳細は説明会で説明します)にサクラメント空港発着便に乗る方は、アシュラムのピックアップサービスをご利用できます。
それ以外の発着の方はGrabタクシーでアシュラムと空港間を移動することになります。

 

◆開催場所

ヨガ・ファームは、アメリカ西海岸のカリフォルニア州北部、シエラ山脈のグラスヴァレーにあり、スワミ・ヴィシュヌ・デヴァナンダによって1971年に設立されました。

草原と森に囲まれた緩やかな丘陵地帯に、ヨガホール、様々なテンプル、瞑想ホールとキッチンのあるメインの建物、池、宿泊用キャビン、テントサイトなどが点在しています。都会の生活から離れてヨーガや瞑想をするのに最適な場所と言えるでしょう。

住所:14651 Ballantree Lane, Grass Valley, CA 95949
電話:1(国番号) (530) 272-9322

 

◆言語

講義、アーサナ、サットサンは、いずれも英語で指導されますが、日本語の同時通訳が付きますので英語に自信の無い方も参加可能です。
日本語で受講される方には、日本語の教科書を配布いたします。また、宿題の提出や終了試験も日本語で大丈夫です。

*日本語通訳はカルマヨーガ(無償の奉仕)としてお手伝いしております。ツアーガイドではありませんので日常生活はできるだけ自力でコミュニケーションを取るよう心がけてください。
参加者は世界中から集まります。他の参加者とコミュニケーションをとるためにも、事前に英会語の勉強をしておくことは大切です。

◆受講料

受講料には1か月間のコースの講義、日本語サポート料(通訳含む)、ユニフォーム、教科書、宿泊費、食費が含まれます。
以下から滞在方法を選択してください
宿泊施設の詳細はこちらのサイトご覧ください

テント(テント・寝袋持参)   $2800
Om Cabin
ダブル (2人部屋)                       $3400
プライベート (1 人部屋)           $3900
Krishna Cabin
ダブル (2人部屋)                       $4100
プライベート (1 人部屋)           $5000
Siva Cabin
ダブル (2人部屋)                       $4100
プライベート (1 人部屋)           $5200
Delax Shanti Cabin
ダブル (2人部屋)        $4600
プライベート (1 人部屋)            $5800

◆持参する物

  • 快適で暖かい衣類(肩と膝がかくれるもの)
  • 懐中電灯
  • 屋内用のサンダルまたはスリッパ(オプション)
  • ウォーキングシューズ
  • タオル
  • ウォーターボトルとトラベルマグまたはタンブラー(ホットティー用)
  • レインウェア
  • 生理用品

ヨガマット、ショール、洗面用品、ノート、筆記具、懐中電灯、目覚まし時計などの日用品は売店でも購入できますが、荷物に余裕があればご自分のものをお持ちください。

◆その他のサービス

・洗濯物は手洗いするかアシュラム内のコインランドリーを利用します。
・郵便物の受け取りと差し出しサービスがあります。
・オフィスの建物の周囲はWifiが使えます。

◆コース中の注意事項

遅刻することなく全クラスに出席することが義務付けられています。
サットサンガと講義には必ずユニフォームを着用してください。
肉、魚、卵、アルコール、タバコ、ドラッグは禁止されています。
露出の多い服装(タンクトップ、ショートパンツなど)、騒がしい音楽も避けてください。
人の悪口を言わないこと、お互いを尊敬することが必要とされます。 

 

【重要】コロナにおける入出国およびアシュラムでの注意事項

◆入国準備、入国ビザと旅行者保険

各国への入国条件や日本への帰国条件は日々変化しています。
コロナ感染予防対策および、渡航前に必要な手続き(ワクチン接種済み証明書、PCR検査など)についての調査および提出は、個人の責任で行ってください。
通訳スタッフはあくまでも現地でのコースにおける日本語サポートであることご理解お願いします。

2023/1月現段階での状況:
アメリカ入国:
ワクチン2回接種証明書(医療的理由で接種できない方は医療証明書で入国可)
宣誓書 こちらからダウンロード
コンタクト・トレーシング・フォーム こちらからダウンロード
ESTA こちらからダウンロード
PCR陰性証明書なし
到着時隔離なし

日本帰国;
ワクチン接種証明書3回、もしくは72時間以内に受けたPCR陰性証明書
隔離なし

コロナ禍におけるアメリカへの出入国状況については、ウェブサイトの情報をしっかりとご確認ください。
アメリカ入国のために、電子渡航認証システム(ESTA、エスタ)の申請を下記のサイトから行ってください。
※アメリカ出入国およびESTA申請についていくつかウェブサイトを上げておきますので、しっかりとご確認の上渡航の準備を行ってください

ESTA online center【2023年1月最新】新型コロナウイルス アメリカ入国制限と対象国の最新情報とESTA申請のサイト
在アメリカ合衆国日本国大使館・新型コロナウイルス関連情報
新型コロナ×海外旅行・海外出張情報サイト(こちら公式の国の機関ではありませんが、とても分かりやすくまとめられています)
外務省・海外安全ホームページ
こちらが主なウェブサイト情報となりますが、他にも色々とサイトはありますので、複数チェックして確認もれのないようご注意ください。
出入国の情報は日々変わります。自己責任でしっかりと調べてお手続きください。

滞在場所の情報を記入する欄には次のようにご記入ください。
住所1:14651
住所2:Ballantree Lane,
都市:Grass Valley,
州:CALIFORNIA
電話:5302729322

◆旅行者保険

海外旅行保険に必ず加入してください。疾病と傷害、傷害後遺症への加入は必須です。
インターネットでも簡単に申し込めます。
クレジットカード会社によっては、カードで航空運賃を支払うと自動的に旅行者保険が付くものがありますが、補償内容をよくご確認ください。
空港の出発ロビーには必ず保険会社のカウンターがありますので、出発時に加入することもできます。
※ご自分の申し込んだ保険がどの程度コロナの緊急事態に対応しているのか、各自しっかりと調べておいてください。

◆申し込み方法・お問い合わせはシヴァーナンダヨーガ・ジャパンまで

申し込み前に必ず説明会にご参加ください。説明会に参加された方へ申し込みリンクをお送りします。
説明会はこちらリンクです
e-mail:tokyo*sivananda.org (*を@に換えてご送信ください)
担当:アートマシャクティ