TTCベトナム・講師の紹介

スワミ・シータラーマーナンダ

スワミ・シータラーマーナンダ

アメリカ西部・アジア統括ディレクター

1981年にカナダのシヴァーナンダ・アシュラムにてスワミ・ヴィシュヌデヴァーナンダに出会い、6年間、師のアシスタントを勤めました。その後、サンフランシスコなどのセンターで経験を積み、1995年からカリフォルニア・グラスヴァリーのアシュラム「ヨーガファーム」に住んでディレクターをしています。 アメリカ・ベトナム・台湾・インド・バハマなど、世界各地で講師養成コースやリトリートのメイン講師として活躍しており、主な著作である「Positive Thinking Manual」「Essentials of Yoga Practice and Philosophy」は、中国語、日本語、ベトナム語に翻訳されています。 スワミ・シータラーマナンダの講演やレクチャーは、ヨガファームのウェブサイトから閲覧することができます。

スワミ・プラナヴァーナンダ

スワミ・プラナヴァーナンダ

ベトナム・ホーチミンセンター常駐

アメリカ生まれのスワミ・プラナヴァーナンダは、1995年からアメリカやアジアでヨーガと瞑想を教えています。TTCでは主にハタヨーガと解剖学を教えています。ロサンジェルスとサンフランシスコのセンターのディレクターとして数年間を過ごし、現在はベトナムに常駐しており、ベトナム語を学ぶことを楽しんでいます。

スワミ・ナラヤナーナンダ

スワミ・ナラヤナーナンダ

LAセンター常駐

ロンドン生まれ。1999年からシヴァーナンダ・ヨーガの講師を務めています。カリフォルニアとニューヨークのアシュラムで常駐後、ニューヨークとシカゴのセンターにディレクターとして赴任。アメリカ、インド、ベトナムでのTTCとATTCの講師として常時活躍しています。思いやりに溢れ、親しみ易い教え方は、彼自身の訓練と聖典の学習を土台にしたものだと言えるでしょう

スワミ・アディパラシャクティヤーナンダ

スワミ・アディパラシャクティヤーナンダ

ハタヨーガ担当

2009年ヨガファームでTTCを修了。熱心な霊性修行者です。2011年にシヴァナーンダ・ヨーガの流派の下で出家者となりました。スワミ・シータのアシスタントとして、TTC、ATTCでハタヨーガの講師を務めています。また、サーダナ・インテンシヴの講師の一人でもあります。

ガンガー

ガンガー

ホーチミンセンター ディレクター

ヨガファーム2009年TTC、2010年ATTC修了。「治療としてのヨーガ」「ヨーガ心理学」「アーユルヴェーダ&ヨーガ カウンセラー養成コース」修了。サンフランシスコ・センターとヨガファームでの常駐スタッフを経験後、ベトナムに戻る。

市原眞知子

市原眞知子

東京センター・ディレクター

1993年のTTC卒業生で、長年にわたりSYVCで奉仕活動をしています。ヨガファーム、ニューヨーク・センター、バハマのアシュラムでスタッフ・講師を経験し、2010年からベトナムTTCの通訳兼アシスタント講師を努めています。

サラスワティ

サラスワティ

ダラットセンター ディレクター

2010年にベトナムTTC、ヨーガ心理学、アーユルヴェーダとヨーガ、アーユルヴェーダ・マッサージのコースを修了。ニュージーランド・ニュープリモスのセンターとカリフォルニアのヨーガファームで数か月間の奉仕活動をした後、ベトナムに戻る。ビギナーコース、キッズ・ヨガ、アーユルヴェーダなどを教えています。

シヴァーニ

シヴァーニ

2011年にヨーロッパでヨーガに出会い、フランスでTTC、2014年インドでATTC修了。以来、スワミ・シータのベトナムと中国でのプログラムを手伝っています。中国語と英語に堪能で、非常に有能な通訳です。成都に開設予定の中国で初のシヴァーナンダ・センターの準備に活躍中です。

アートマジョーティ

アートマジョーティ

ロシア生まれ、現在アメリカ在住。2005年にヨーガを学び始め、2010年TTC、2012年ATTCをヨガファームにて修了。以来、世界中を旅しながらヨーガを教えています。また、スワミ・シータの講義の通訳として、ベトナムやドゥバイでロシア語圏の生徒をサポートしています。

パドマ

パドマ

パドマ(Pham Thi Minh Phuong) は2006年にヨーガを始め、2008年に南インドでTTCを修了。以来、ホーチミン市の女性文化センターでクラスを持つ他、自宅の上階にシヴァナンダ・ヨーガのスタジオをオープンして、毎日多数の生徒たちを教えています。TTCではベトナム人生徒の相談役を務めます。