インドTTC申し込み後に届く英文メールの日本語訳

以下の文章は、TTCお申し込み後にインドから送信されてくるメールを日本語に訳したものです。

一番重要な内容は、パスポートのスキャン画像もしくは写真を至急インドのアシュラムあてに送信するということです。

申し込みをしたのに英文メールが届いていないという方はttcjapan@sivananda.orgまでご連絡ください。


以下のコースへのオンラインでのお申し込み、ありがとうございます。

2014年11月9日〜12月7日 ケララ州ニヤルダムでのTTC

2015年1月11日〜2月8日 ケララ州ニヤルダムでのTTC

2015年2月15日〜3月15日 ケララ州ニヤルダムでのTTC

2015年3月22日〜4月19日 ケララ州ニヤルダムでのTTC

あなたのキャンプサイト(テントは各自持参)/男性のドミトリー/ドミトリー(女性用)/トイレ付きツインルーム(男女別)/共同トイレのツインルーム(男女別)/ のオンラインでの2445ドル/2705ドル/2820ドル/3450ドルのお支払いが完了しました。コース費用にはコース開始日前日の土曜日と、最終日翌日の日曜日の宿泊代までが含まれています。それよりも延長して滞在を希望する場合は別途ヨガバケーションプログラムの滞在費を(現地で)日割りで支払う必要があります。2人部屋の滞在を希望する方は事前に予約して下さい。(ドミトリーをご希望の方は、予約の必要はありません)。ヨガバケーションプログラム(短期滞在)についての詳細は以下のサイトを参照ください。http://www.sivananda.org/neyyardam/yogavacation.html?

重要なお知らせ:インド人以外の受講生は有効期限が充分なパスポートと学生ビザが必要です。学生ビザの申請をスムーズにするため、申し込み完了後、直ちにパスポート(名前とパスポート番号が明記されたページ)のスキャン画像もしくは写真をメールに添付してneyyardamregistrations@sivananda.org に送信して下さい。パスポート画像が到着し次第、インドから入学許可証の原本をご自宅住所に郵送します。郵送先が申込書の住所と違う場合は、その旨をメール本文に明記して下さい。入学許可証はビザ申請の手続に必要です。できるだけ早急にパスポート画像を送信してください。

アシュラム到着後の受付をスムーズにするため、下記のものを出発前にメールでneyyardamregistrations@sivananda.org に提出して下さい。

・パスポートサイズのカラー証明写真をメール添付か郵送で。

・インドビザのページのスキャン画像もしくは写真(TTC,ATTC,AWCコースの受講者は学生ビザまたはエントリービザが必要です)

追記:キャンセルと返金のポリシーはこちらhttp://www.sivananda.org/india/ttc.html

申し込み後にお部屋タイプをダウングレードする(ランクを下げる)場合は50ドルの手数料がかかります。

アシュラムへのアクセスは以下のサイトで:http://www.sivananda.org/neyyardam/travel.html

持ち物に関しては、こちらのサイトで:http://www.sivananda.org/neyyardam/generalinfo.html .

アーサナクラスはユニフォームを着用する必要はありません。アーサナに向いた私服を準備して下さい。アシュラムの服装規定を守り、身体の線を強調しない衣服、肩・胸・脚などが露出しない衣服を着用してください。タオルは支給されませんが売店で購入できます。その他ほとんどの日用品(本、ノート、ヨガマット、衛生用品など)は売店で購入可能です。

では、皆さんの安全な旅を祈り、アシュラムでお会いできるのを楽しみにしています!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。